レシップホールディングス お問い合わせ 文字サイズ English
文字サイズ:標準 文字サイズ:大
HOME 企業情報 IR情報 社会・環境 採用情報
HOME >> IR情報 >> トップメッセージ

IR情報

  • IR情報 TOP
  • トップメッセージ
  • 中期経営計画
  • プレスリリース
  • ファクトシート
  • IR資料
  • IRカレンダー
  • 株式情報
  • よくあるご質問
    • 株主優待制度
    • ディスクロージャーポリシー
    • 電子公告
    • 株価情報
    • IRに関するお問い合わせ

トップメッセージ 株主・投資家の皆様へ

代表取締役社長 杉本 眞

 株主の皆様におかれましては、平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

 2021年3月期の連結業績については、売上高・損益面ともに前期実績を下回りました。 輸送機器事業については、首都圏バス用ICカードシステムの更新需要の一巡により、バス用運賃箱などの売上が大きく減少しました。また、新型コロナウイルス感染拡大の影響による設備投資マインドの冷え込みもあり、輸送機器事業・産業機器(エネルギーマネジメントシステム)事業ともに売上が減少し、減収となりました。 損益面については、減収により減益となりました。
 2022年3月期の連結業績予想については、増収増益を見込んでいます。 新型コロナウイルス感染拡大の影響が引き続くことが予想されますが、新500円硬貨発行に係る運賃収受機器の改造需要など足元の受注を確実に取り込むべく営業活動に注力致します。

 変わりゆく社会に対し、これからも社会から求められる企業であり続けるために、2030年に当社のありたい姿として長期ビジョン「VISION2030」、ありたい姿を実現するためのアクションプランとして中期経営計画「CN2023(Challenge to the Next stage 2023)」を、2021年4月に策定しました。
 当社は、あらゆる事業活動を通して、社会が直面するさまざまな課題の解決に取り組みます。そのために当社が提供していく価値として「@使いやすくシームレスな輸送システム」「A脱炭素社会を支える周辺技術」「B安全・安心な街づくり」の3つを掲げました。当社がこれまで培ってきたモノをつくる技術に加え「モノとモノ・情報・サービスをつなぐ」ということを通して、安全・安心でかつ、最適で快適な日常の実現に挑戦してまいります。  

2021年 5月

代表取締役社長 杉本 眞
ページの先頭に戻る
Copyright(C) LECIP CORPORATION
縺雁撫縺蜷医o縺 繧オ繧、繝医槭ャ繝 縺薙ョ繧オ繧、繝医↓縺、縺縺ヲ 繝励Λ繧、繝舌す繝シ繝昴Μ繧キ繝シ
更新履歴 LECIP株式会社 ニュース一覧 サイトマップ このサイトについて プライバシーポリシー 文字サイズ:小 文字サイズ:中 文字サイズ:大