レシップホールディングス お問い合わせ 文字サイズ English
文字サイズ:標準 文字サイズ:大
HOME 企業情報 IR情報 社会・環境 採用情報
HOME >> 社会・環境 >> エコリーフ環境ラベルの取得
環境・社会
 
  • 社会・環境
  • トップメッセージ
  • SDGs
  • クローズアップ
  • 社会
  • お客様との関わり
  • 取引先との関わり
  • 株主・投資家との関わり
  • 地域社会との関わり
  • 従業員との関わり
  • 環境
  • 環境マネジメント
  • グリーン調達
  • 製品の環境配慮
  • 工場の環境配慮
  • マネジメント
  • レポートライブラリ

エコリーフ環境ラベルの取得

ひとつの製品は、資源採取から製造、組立、物流、使用、廃棄、リサイクルまでの様々な場面においてエネルギーを消費し、COを排出しています。

レシップでは、製品の生涯の環境負荷を定量的に調べるために、それぞれの場面での環境負荷を細かく調査するLCA(ライフサイクルアセスメント)という手法を2008年度から導入しました。
各場面における改善課題を明確にしながら、製品ライフサイクル全体で低CO製品の提供に向けた活動を推進しています。
LCA手法の概要
 LCA手法の概要 (出典:社団法人産業環境管理協会) 

また、2010年度よりエコリーフ環境ラベルの取得に向けた活動に着手し、関連する工業会にご協力いただきながら、バス用室内照明灯のPCR(製品分類別基準)を作成しました。
この基準に則り、資源採取〜廃棄・リサイクルの各段階において、必要なデータを収集し、2011年3月、バス用LED式室内灯(SL-A80-LED1)において、エコリーフ環境ラベルを取得し、詳細なLCAデータを公開しました。
2011年8月、OBC-VISION(DFL-1522-001J)についてエコリーフ環境ラベルを取得しました。
2012年3月、トラック用LED荷室灯(SY-NMT-LED)についてエコリーフ環境ラベルを取得しました。
2012年12月、運賃箱(LF-C-C0043)についてエコリーフ環境ラベルを取得しました。
2013年3月、LED式路肩灯(RKT-LED-A01)についてエコリーフ環境ラベルを取得しました。
バス用LED式室内灯 OBC-VISION トラック用LED荷灯 運賃箱(LF-C-C0043) LED式路肩灯(RKT-LED-A01)
バス用LED式室内灯
(SL-A80-LED1)
OBC-VISION
(DFL-1522-001J)
トラック用LED荷室灯
(SY-NMT-LED)
運賃箱
(LF-C-C0043)
LED式路肩灯
(RKT-LED-A01)
エコリーフ環境ラベル *エコリーフ環境ラベルは社団法人産業環境管理協会(JEMAI)が運営するタイプV環境ラベル制度で、製品が環境に与える影響をLCA手法を用いて分析し、その結果を定量的情報として開示する制度です。

レシップ(株)エコリーフデータの詳細はこちらから


ページの先頭に戻る
Copyright(C) LECIP CORPORATION
縺雁撫縺蜷医o縺 繧オ繧、繝医槭ャ繝 縺薙ョ繧オ繧、繝医↓縺、縺縺ヲ 繝励Λ繧、繝舌す繝シ繝昴Μ繧キ繝シ
更新履歴 LECIP株式会社 ニュース一覧 サイトマップ このサイトについて プライバシーポリシー 文字サイズ:小 文字サイズ:中 文字サイズ:大