屋外無停電電源装置のラインアップを拡大
小型軽量モデル(1kVA)を追加

2016年 10月27日

屋外無停電電源装置は、落雷などの自然災害や突発的な事故による停電・瞬停が発生した際に、内装している電池から屋外に接続された機器へ電源を供給する製品です。 当社は、屋外無停電電源装置をラインアップし、CATV基地局や通信基地局向けに納入して参りました。 近年、ますます防災意識が高まり、通信基地局のほか、防災行政無線、信号・道路案内板、防犯カメラなどの幅広い分野での需要が見込まれることから、 このたび、Li-ion電池を搭載した新型モデル(1kVA)を開発し、ラインアップに追加しました。
※従来機との仕様の比較は、下記の通りです。

従来モデル 新型モデル
装置容量 1kVA 1kVA
外形寸法 420mm×1145mm×330mm 420mm×850mm×360mm
重量 95kg 80kg
バックアップ時間 2.5時間(1kW時) 3時間(1kW時)
本件に関するお問合わせ先

レシップグループ お問い合わせ窓口
TEL 058-324-3121/FAX 058-323-2597