レシップホールディングス お問い合わせ 文字サイズ English
文字サイズ:標準 文字サイズ:大
HOME 企業情報 IR情報 社会・環境 採用情報
HOME >> 企業情報 >> 品質への取り組み

企業情報

  • 企業情報 TOP
  • ごあいさつ
  • 経営理念
  • 会社概要
  • レシップグループ
  • レシップグループの沿革
  • 社名の由来
  • レシップの特徴
  • グループの事業内容
  • アクセスマップ
  • ISO認証
  • 品質への取り組み

品質への取り組み


レシップグループの車載製品・屋外用製品などは、全て厳しい環境で安心して使用していただくため設計段階から様々なハードチェックを行っています。安定した品質の製品をお客様にお届けするための試験設備をご紹介いたします。
温湿度環境試験設備 機械的強度試験設備 電気的強度試験設備
耐水性試験設備 成分分析設備 光関係の測定
設備紹介

電気的強度試験設備


絶縁抵抗試験/耐圧試験器 絶縁抵抗試験/耐圧試験器 保有機種
TOS-8805(菊水製)
性能
@絶縁抵抗試験
 試験電圧:DC500VorDC1000V
 最大目盛:1000MΩ
A耐圧試験
 試験電圧:AC4500V(最大)
 漏れ電流感度:0.5,1,2,4,5,10mA
対応国内規格
電気用品安全法 等
 製品の絶縁が保たれており、感電や火災事故の危険がない事を評価します。
交流耐電圧試験器 交流耐電圧試験器 保有機種
TH-7005AMP(多摩電測製)
性能
最大電圧:70kV
最大電流:70mA
対応国内規格
電気用品安全法 等
 高電圧で使用する製品の絶縁が保たれており、感電や火災事故の危険がない事を評価します。
漏れ電流試験器 漏れ電流試験器 保有機種
3156(HIOKI製)
性能
測定機能:接地漏れ電流
     外装−ライン間漏れ電流
     外装−接地間漏れ電流
     外装−外装間漏れ電流
     患者漏れ電流T,U,V
     患者測定電流
測定電流:DC/ AC/ AC+DC/ ACpeak
測定レンジ:25 mA, 5 mA, 500 μA, 50 μA
対応国内規格
電気用品安全法 等
 漏れ電流が、人体に感電の危険がある値でないことを評価します。
インパルスノイズ試験器 インパルスノイズ試験器 保有機種
INS-400L(ノイズ研製)
性能
ノイズ電圧:0〜4kV
波形  :矩形波
パルス幅:50ns〜1μs
極性  :+及び−
対応国内規格
NECA TR-28 (日本電気制御機器工業会)
JEM TR177  (日本電機工業会)
JEC 0103  (電気学会)
 電源ライン等に重畳するノイズ電圧を模擬して製品に印加し、誤動作や破損をしないか評価します。海外では、ファスト・トランジェント/バースト試験器による評価が一般的です。
ファスト.トランジェント/バースト試験器 ファスト.トランジェント/バースト試験器 保有機種
FNS-AX2(ノイズ研製)
性能
パルス電圧 :200〜4500V
パルス周波数:0.11kHz 〜 1000kHz
バースト周期:10〜1000ms
極性    :+及び−
印加相   :L1/L2/PE(単相)
対応国内規格 対応海外規格
JIS C61000-4-4 IEC 61000-4-4
 国際規格に整合したノイズ電圧を製品に印加して、誤動作や破損をしないか評価します。
静電気試験器 静電気試験器 保有機種
NSG-438(アメテック製)
性能
静電気電圧:0.2〜30kV
放電形式 :接触/気中
極性   :+及び−
放電ネットワーク:150pF/330Ω,150pF/2kΩ
         330pF/2KΩ
対応国内規格 対応海外規格
JIS C61000-4-2
JASO D010
IEC 61000-4-2
ISO-10605
 人体や製品の樹脂筐体に発生した静電気を模擬して製品に印加し、誤動作や破損をしないか評価します。
サージ試験器 サージ試験器 保有機種
LSS-712(ノイズ研製)
性能
サージ電圧: 12kV(最大)
サージ電流:2400A (最大)
サージ波形:1.2/50μs(電圧モード)
       8/20μs(電流モード)
極性   :+及び−
対応国内規格 対応海外規格
JIS C61000-4-5 IEC 61000-4-5
 誘導雷等により発生するサージ電圧を、製品の電源ライン等に印加して、破損をしないか評価します。
直流サージ試験器(JASO規格) 直流サージ試験器(JASO規格) 保有機種
JSS-003(ノイズ研製)
性能
A-1種 サージ電圧: 100V(最大) 時定数:200ms
A-2種 サージ電圧: 150V(最大) 時定数:2.5μs
B-1種 サージ電圧:-100V(最大) 時定数:60ms
B-2種 サージ電圧:-320V(最大) 時定数: 2ms
D-1種 サージ電圧: 150V(最大) 時定数:400ms
D-2種 サージ電圧: 200V(最大) 時定数:2.5μs
E 種 サージ電圧:-400V(最大) 時定数:26ms
対応国内規格 対応海外規格
JASO D001-94(1994年度版)

※当該規格は、2010年3月に廃止されていますが、各自動車メーカー様の標準試験仕様となっており、現在でも実施しています。
 車載製品において、エンジン起動時等に発生するサージ電圧等を模擬して製品に印加し、誤動作や破損をしないか評価します。
直流サージ試験器(ISO規格) 直流サージ試験器(ISO規格)

直流サージ試験器(ISO規格)
保有機種
NSG5500(アメテック製)
性能
パルスT  サージ電圧:0〜-600V
       パルス幅:1,2,2.3ms
パルスUa サージ電圧:0〜330V
       パルス幅:35,50,150,200,300,350μs
パルスUb サージ電圧:0〜60V
       パルス幅:50〜5000ms
パルスVa サージ電圧:-25〜-800V
       パルス幅:100ns,150ns
パルスVb サージ電圧:25〜800V
       パルス幅:100ns,150ns

パルスW  エンジン起動時の電圧低下波形

パルスXa サージ電圧:20〜200V
       パルス幅:30〜700ms
パルスXb サージ電圧:20〜200V
       パルス幅:30〜700ms
      カット電圧:18〜180V
対応国内規格 対応海外規格
JASO D014-2 ISO 7637
ISO 16750-2
 各種車載サージ電圧を印加することにより、誤動作や破損をしないか評価します。当該試験器ではISO規格に整合した試験が実施できます(従来のJASO D001-94に置き換わる)。
電波暗室/照度暗室/騒音測定室 電波暗室内 電波暗室/照度暗室/騒音測定室
計測室内
電波暗室/照度暗室/騒音測定室
照度計
電波暗室/照度暗室/騒音測定室
保有機種
小型電波暗室 L:7.2m W:4.0m H:3.2m
((株)トーキンEMCエンジニアリング製)
1)エミッション(発生ノイズ測定)
  ・EMIレシーバ          ESRP3  (Rohde&Schwarz製)
 a.放射ノイズ測定
  ・バイログアンテナ 30M〜1GHz    VULB9168(Schwarzbeck製)
  ・ロッドアンテナ  30〜50MHz    3301C  (ETS製)
  ・ループアンテナ  9k〜30MHz   6502  (EMCO製)
 b.伝導ノイズ測定
  ・疑似回路電源網(V結線)    KNW-407 (協立電子工業製)
  ・疑似回路電源網(Δ結線)    KNW-403D (協立電子工業製)
  ・疑似回路電源網(3相・大電流用)KNW-341C (協立電子工業製)
  ・擬似電源回路網(直流用)【2個】NNBM8124 (Schwarzbeck製)
  ・電流プローブ 10k-108MHz     91550-1 (ETS製)
  ・電流プローブ 1M-1000MHz     94111-1 (ETS製)
 c.雑音電力測定
  ・クランプ走行台         手動  (TSJ製)
  ・EMIクランプ         KT-10  (協立電子工業製)
  ・補助クランプ          KT-20  (協立電子工業製)
2)イミュニティー(電磁感受性)
 ・アンプ
  @10k〜100MHz(110W)       CBA100M-110 (AMETEK製)
  A80M〜1GHz (300W)       80RF1000-300(MILMEGA製)
  B1G〜2GHz  (100W)       AS0102-100 (MILMEGA製)
 ・アンテナ
  @200M〜1GHz (800kW)       3106B    (ETS製)
  A800M〜5GHz (1500W)       ATH800M5GA  (AR製)
 ・BCIプローブ100k〜1GHz  (100W)   F-140    (FCC製)
 ・パワーメータ 9k〜110GHz      N1914A    (Keysight製)
 ・信号発生器  9k〜3GHz       N5171B    (Keysight製)
 ・電界センサ 10k〜9.25GHz,500V/m EP601    (PMM製)
3)照度測定   照度計       IM5     (トプコン製)
4)騒音測定   騒音計       NA-42     (RION製)
性能
A.電波暗室
1)エミッション(発生ノイズ測定)
 ・サイトアッテネーション特性
  FCC ANSI C63.4 ±4dB以内
  (30M〜1GHz:垂直/水平偏波)
 ・シールド性能
  IEEE STD-299(1997) 【MIL STD-285準拠】
   10k〜1GHz 電界:100dB以上
   1G〜6GHz 電界: 90dB以上
 ・暗雑音特性
  CISPR25 Ed.3.0 CLASS 5の限度値 −6dB以下
 ・シールドドア   1.2m×2m(幅×高さ)
 ・ターンテーブル耐荷重  300kg
 ・アンテナ昇降機 高さ1.0〜2.2m  水平/垂直切替 電動
 ・通信ライン(ターンテーブル中央⇔電波暗室外)
  @BNC   1系統(電波暗室内⇔外 +5系統)
  ARS-232C 2系統(光伝送)【内1系統はRS-485変換機付】
  BLAN   1系統(光伝送)  
2)イミュニティー(電磁感受性)
 @放射電界強度:150V/m(距離:1m)
 ABCI電流強度 :200mA(閉ループ法/置換法)
3)照度測定 照度測定範囲     :0.01〜199,900lx
       天井吊下げフック耐荷重:100kg
4)騒音測定 周波数:10〜20kHz 最大測定可能騒音144dB
       特性:A/C/FLAT
対応国内規格 対応海外規格
VCCI
JASO D008
電気用品安全法
電波法
CISPR 11,13,14,15,22,25,32
IEC 61000-6-3
IEC 61000-6-4
FCC Part15
FCC part18
ECE R10 R4/R5
・電波暗室:外部からの電磁波(TV等)の影響を受けず、さらに内部で電磁波が反射しない構造です。製品の発生ノイズが基準値以下であるかの確認や、携帯電話や無線機からの放射電波を想定し、製品に電波を照射して、誤動作や破損をしないかを確認します。
・照度暗室:電波暗室では、外部からの光の侵入を完全に遮断しており、かつ、壁面の光反射も防止しています。そのため、照度の測定が可能で、狙い通りの照度になっているか等を確認します。
・騒音測定:電波暗室の壁内には防音材を入れて遮音しており、かつ、壁面の音反射も低減しています。そのため、騒音測定も可能で、発生騒音等が基準値以下であるかを確認します。
Copyright(C) LECIP CORPORATION
縺雁撫縺蜷医o縺 繧オ繧、繝医槭ャ繝 縺薙ョ繧オ繧、繝医↓縺、縺縺ヲ 繝励Λ繧、繝舌す繝シ繝昴Μ繧キ繝シ
更新履歴 LECIP株式会社 ニュース一覧 サイトマップ このサイトについて プライバシーポリシー 文字サイズ:小 文字サイズ:中 文字サイズ:大