レシップホールディングス お問い合わせ 文字サイズ English
文字サイズ:標準 文字サイズ:大
HOME 企業情報 IR情報 社会・環境 採用情報
HOME >> 企業情報 >> 会社の特徴
企業情報
  • 企業情報 TOP
  • ごあいさつ
  • 経営理念
  • 会社概要
  • レシップグループ
  • レシップグループの沿革
  • 社名の由来
  • レシップの特徴
  • グループの事業内容
  • アクセスマップ
  • ISO認証
  • 品質への取り組み
グループ会社の特徴
レシップは、「光」・「電力変換」・「情報処理」という事業領域のもと、輸送機器事業、産業機器事業を展開しています。

当社グループは、もともと屋外や車載用など厳しい使用環境に耐え得る商品の開発に強みがあり、長年培った技術・ノウハウを活かして、ワンマンバス・鉄道、屋外広告用電源、産業用機器などマーケットが小さくてもそこで深掘りしていくことで、"トップシェア"をとる戦略を打ち出してきました。時代のニーズやお客様のきめ細かなニーズに対する、柔軟な対応力によって、それぞれの分野で豊富な製品ラインアップを取り揃え、多くのトップシェア製品を有している、という強みがあります。

さらに当社グループは、長年、お取引先一社一社ごとのカスタマイズ対応を地道に行ってまいりましたので、こうした取組み・実績が、製品開発にも活かされ、業界に先駆けた独自製品やトップシェア製品を生み出すバックボーンにもなっています。

輸送機器事業
・バス・鉄道用システム機器
・車載(バス・鉄道・自動車)用照明機器の製造・販売
産業機器事業
・バッテリー式フォークリフト用充電器
・無停電電源装置
・物販共用読み取り端末
・LED電源、ネオン変圧器等の製造・販売
・プリント基板の実装
事業内容の詳細はこちら
多くのトップシェア製品を送り出す
「ニッチな市場分野への特化」と「フレキシブルな対応」によって、「多くのトップシェア製品を送り出している」のがレシップの特徴です。
主な国内トップシェア製品
新たな市場を創造
レシップは、常に最新の技術を活用して、新たなアプリケーションの開発を行っています。 バスカードシステム(IC)
バスの運賃精算をプリペイドカードで行うバスカードシステム。現在、多くのバス路線でご利用いただいていますが、1988年、このバスカードシステム(磁気式カードシステム)を国内で初めて実現したのが当社です。1999年には、非接触ICカードという新たな技術を、国内で初めて多区間運賃の精算に対応するバスカードシステムに応用して、スピーディーかつ多機能型のバス用非接触ICカードシステムを実現するなど、新たな市場を開拓しています。この他にも、デジタル運賃表示器、マイコン式フォークリフト用充電制御装置など、いくつかの国内初・業界初となる製品を生みだしています。
ページの先頭に戻る
Copyright(C) LECIP CORPORATION
縺雁撫縺蜷医o縺 繧オ繧、繝医槭ャ繝 縺薙ョ繧オ繧、繝医↓縺、縺縺ヲ 繝励Λ繧、繝舌す繝シ繝昴Μ繧キ繝シ
更新履歴 LECIP株式会社 ニュース一覧 サイトマップ このサイトについて プライバシーポリシー 文字サイズ:小 文字サイズ:中 文字サイズ:大