プリント基板の設計、組み立てから検査までトータルに受注:レシップ電子株式会社
レシップホルディングス株式会社メインページへ
レシップ株式会社メインページへ
レシップ電子について<About LECIP ELECTRONICS>
レシップ電子の建物外観
各種プリント基板の実装、基板設計から電機製品の組立まで、多種多様なご要望に対応いたします。
 


代表取締役社長
レシップ電子株式会社
代表取締役社長

sign
私たちレシップ電子(株)は、(株)三陽電機製作所(現レシップホールディングス(株))の基板実装部門として創業し、30年を超える長きにわたって、プリント基板の実装・組立に携わってきました。
現在は、高密度SMTラインを10ライン(うち、鉛フリー7ライン)有し、BGA実装等高密度基板実装から4ライン(うち、鉛フリー3ライン)の手マウント・自動はんだ槽工程・製品の組立まで対応しております。
 
高密度SMTライン

これまでに、民生・自動車・産業機器をはじめとする多くの業界のお客様から引き合いをいただき、それぞれの業界特有の厳しい要求品質に対応することで、その品質に信頼をいただいております。また、リワーク装置・X線検査装置などを導入して基板の廃棄を削減するなど、環境対応にも配慮しております。試作から量産まで幅広い対応が可能ですので、基板作成でお困りの際には、ぜひ一度ご連絡ください。

  お問合わせ
  ページの先頭に戻る
   


JIS Q 9001
JIS Q 14001
JSAQ 089、JSAE249

 

JAB
CM001

  設 立 1989年3月29日
資本金 9,800万円
レシップホールディングス株式会社100%出資子会社】
代表者 取締役社長 山口芳典
所在地 〒501−0401
岐阜県本巣市上保1260番地の2
TEL(058)323-3911 FAX(058)323-2493
関係会社

レシップホールディングス株式会社
レシップ株式会社
レシップエスエルピー株式会社 ほか

工場敷地 延べ床面積・4,971m²
従業員数 141名(2018年4月1日現在、正社員・パート社員含む)
事業内容 プリント基板実装・基板組立
主な生産設備

SMTライン10ライン(内7ライン鉛フリー用)

自動はんだ槽4台(内3台鉛フリー用)
    主要取引先 レシップ 株式会社
アンデン 株式会社
太平洋工業 株式会社
旭産業 株式会社
竹中エンジニアリング 株式会社
株式会社 エヌビーシー
サン電子 株式会社
(順不同・敬称略)
 
お問合わせ
ページの先頭に戻る

 ニュース一覧 | サイトマップ | このサイトについて | プライバシーポリシー 
Copyright©2011 LECIP ELECTRONICS CORPORATION
〒501-0401 岐阜県本巣市上保1260-2 電話(代):058-323-3911